会社紹介
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

logo

リンク集



  メイン  |  登録する  |  人気サイト (top10)  |  高評価サイト (top10)  |  おすすめサイト (0)  |  相互リンクサイト (0)  

  カテゴリ一覧  |  RSS/ATOM 対応サイト (2)  |  RSS/ATOM 記事 (777)  |  ランダムジャンプ  

メイン  arrow  農薬

訪問   農薬ネット 人気サイト    atom 最終更新日 2006-3-31 14:14
カテゴリ  農薬
説明
banner
「たてき」さんが運営している、農薬に関する初歩的な知識をQ&A形式で学べるサイトです。農薬掲示板、メルマガもあります。

ヒット数: 534   評価: 0.00 (投票数 0 )
このサイトを評価する  |  修正  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介  |  コメント (0)  |  ATOM

ATOM feed   atom  最終更新日 2013-11-23 9:50

農作物輸出に立ちはだかる壁 その3 - 農薬ネットのブログ
 次に本来、もっとも興味があるのはの方です  余っている物を買ってくれる  日本には余っている農作物がたくさんあります。 コメ・野菜・果物・茶、、、、いっぱいあります。 逆に余っていないのは豆や麦ぐらいなもんでしょう。  ここでいう「余っている」というのは2つの意味があります。  余らないように生産調整している。    ・・・コメ・茶 など  これらは生産調整を慢性的に行っているうちに、高齢化や 機械・農地の整備不足などにより、「余っていた」という過去形に なりつつあります。いざ、輸出!となった場合、本当に余力が あるのか疑わしい。  農地の取引自由化や新規参入促進、省力化技術の導入など 政策面でテコ入れが必要です。零細農家に補助金を配っている 場合ではありません。しかし、もはや手遅れだったりして・・・・   需要減退、豊作等により実際に余ってしまった。    ・・・野菜・果樹 など  「豊作貧乏」という言葉があります。また、不作時には「緊急輸入」と いう言葉もあります。 ...
農作物輸出に立ちはだかる壁 - 農薬ネットのブログ
 TPPに参加の方向で国は動いている。 全農など国内の農業関係者には反対論が根強いが、 先の衆院選での自民圧勝によりトーンダウンしてしまった。  農業分野では日本産農作物の輸出を1兆円にする ...
農作物輸出に立ちはだかる壁 その2 - 農薬ネットのブログ
 さて、とはいえ、TPP参加に傾いているということは そうせざるを得ない力も働いているのだろう。 どうせ参加せざるを得ないのならば、少しでも良い内容で 参加したい、、、ということなのかもしれな ...
NOSAIと農薬 - 農薬ネットのブログ
 NOSAIとは農業共済組合の事。農家が加入し、 不作時に収入を補填してくれる保険です。 県ごとにあります。 風水害、天候不順、獣害、病害虫、 盗難なんてのも不作の原因に なりますね。  正しく農業 ...
農業の六次産業化と農薬 その3 - 農薬ネットのブログ
(続き) 次に農薬の使用法を独自に設定することも考えられる。 みんな誤解しているが、 減農薬栽培と残留農薬とは無関係である。 何故なら、残るのは収穫直前に散布した農薬であり、 それまで無 ...
農業の六次産業化と農薬 その2 - 農薬ネットのブログ
(続き)  六次産業化の是非については様々な論評があるので それらに譲るとして、、、と、言いつつ 私も3行だけ、、、、  「工場や雇用で固定費がかかり、年間操業しつつ、数十年単位で 継続す ...
農業の六次産業化と農薬 その1 - 農薬ネットのブログ
 農業の活性化には、農業が儲かる産業になることが必要である。 収穫物を加工食品として販売すれば売上は何倍にもなるし、 消費者に直接販売すれば、さらに増える。  第一次産業の農業、二次産業 ...
輸入作物 残留農薬基準の考え方を変えないと - 農薬ネットのブログ
 「基準値を超えたが食べても影響はない」・・・・ 基準値を超えた際に 出てくる言葉である。では、なんのための基準値なのか? なんで食べても影響がないのに規制しなければならないのか? 全く無意 ...
本山先生の講演会 - 農薬ネットのブログ
 今月、大手町にある某高層ビルの某高層階にて本山先生の講演会に参加した。 2時間半にわたるリスクコミニケーションに関する内容で聞き応えがあった。 特に化学物質過敏症にかかわる部分がよかったと思っ ...
シャインマスカットの憂鬱 最終回 - 農薬ネットのブログ
今季は様々なブドウを買った。 さて、今日はなにを買おうか?398円の巨峰も、 698円のロザリオも、498円の種無しピオーネも捨てがたい。 しかし、選んだのは880円のシャインマスカット。 やはり「 ...

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
リンク集
アクセスカウンター
今日
昨日
累計
FROM 2006/3/30

Copyright(C) 2006 Agrisales Co.,Ltd, All Rights Reserved